横浜にぎわい座は、落語、漫才、大道芸などの大衆芸能の専門館です。

文字サイズ

閉じる

Home > 公演のご案内 > 第百七十三回  にぎわい座 名作落語の夕べ

にぎわい座で公演を観る

第百七十三回  にぎわい座 名作落語の夕べ

横浜にぎわい座2月興行

(一社)落語協会・(公社)落語芸術協会 合同公演。  古典落語の名作を四席たっぷりお贈りいたします。

月 日
2017年2月04日(土)
時 間
18:00開演(17:30開場)
ホール
芸能ホール
料 金
全席指定 3,600円(仲入り後割引2,500円/仲入りは19:15頃より)
出 演
《お仲入り》
内 容
「味噌倉」はけちな味噌屋の主人と奉公人のせめぎ合いを描きます。「井戸の茶碗」は悪人が一人も登場しない心温まる一席です。「王子の狐」は人間を化かすはずの狐を人間が化かす物語。初午のできごととして演じられることもあります。「宿屋の仇討ち」は神奈川宿での侍と江戸っ子の痛快なやりとりが楽しい演目です。どうぞたっぷりとお楽しみください。

チケット購入】横浜にぎわい座(チケット専用045-231-2515)

Pコード : 455-464

Lコード : 39602

フリーワード検索

ページトップへ

Copyright © Yokohama Nigiwai-za. All rights reserved.