本文へスキップ

横浜にぎわい座は、落語、漫才、大道芸などの大衆芸能の専門館です。

文字サイズ

閉じる

Home > トピックス > 横浜にぎわい座共催公演パートナー募集いたします

トピックス

横浜にぎわい座共催公演パートナー募集いたします

毎月1日から15日までのにぎわい座主催公演中の芸能ホールを利用してあなたの演芸会を開催しませんか?


このたび、横浜にぎわい座では、1日から15日までの主催公演期間中の芸能ホールを利用したプロによる大衆芸能の公演を募集いたします。公演は、横浜にぎわい座の共催事業となり、主催と同様の寄席セット(寄席囲いや所作台、照明など)をそのまま利用していただきます。

ご応募は、利用計画書の提出をもって先着順に受付します。内部で協議し、10日ほどで共催の可否をご連絡いたします。ご提出いただく申込書および利用計画書につきましては、所定の書式がありますので、詳しくはお問い合わせください。

なお、申し込みできるご利用可能日は
令和2年3月2日(月)、4日(水)、5日(木)、6日(金)、8日(日)、9日(月)、12日(木)の夜間区分です。

募集要件は以下の通りです。
①プロの演芸家による大衆芸能公演を主催する個人もしくは団体であること
②寄席囲いを使用し、主催公演の付帯設備を変更せずに使用する
③内容および収支計画を含む企画書を所定の申込書に添付する
④チケットを発行し、その一部をにぎわい座に販売委託する(有料チケットは別途手数料がかかります)
⑤照明および音響など舞台進行にかかわるスタッフ、受付・ロビー周りのスタッフは利用主催者が手配する

このプランにより開催される公演の主催者はご利用者となります。収支を含む公演の運営管理は主催者でお願いいたします。

<費用負担の例>
土曜日 夜公演開催(入場料あり)
【通常利用開催の場合】
施設利用料金(付帯設備込)
 合計188,400円
【このプランで開催する場合】
施設利用料金(付帯設備込)
 合計132,000円

※上記には寄席囲いの利用料金が含まれますが、主催公演で使用しているため、にぎわい座が負担いたします

通常利用されるより56,400円もお安くなります!!!

※上記は一例です。詳細は担当までお問い合わせください


この募集のお問合せ・お申込みは045-231-2525 担当:中村まで

ページトップへ

Copyright © Yokohama Nigiwai-za. All rights reserved.