横浜にぎわい座は、落語、漫才、大道芸などの大衆芸能の専門館です。

文字サイズ

閉じる

Home > 公演のご案内 > 横浜にぎわい寄席⑤~夏のこども寄席~【指定席・7月1日発売開始】

にぎわい座で公演を観る

横浜にぎわい寄席⑤~夏のこども寄席~【指定席・7月1日発売開始】

横浜にぎわい座8月興行

(一社)落語協会・(公社)落語芸術協会 合同公演。 落語を中心とした寄席形式の公演です。 【ゆかた割引】8/1(水)〜7(火)に「横浜にぎわい寄席」にゆかたで訪れると、当日券が10%オフに!  

月 日
2018年8月05日(日)
時 間
14:00開演(13:30開場)
ホール
芸能ホール
料 金
指定席 一般:2,800円 シニア(65歳以上):2,700円 学生(高校生以上):1,500円 こども(中学生以下):1,000円 障がい者手帳をお持ちの方(同伴の方1名様まで同料金):1,500円 ※仲入り後割引サービス:当日仲入り(休憩)後から、2,000円でお入りいただけます。 (完売の際には仲入り後割引は販売いたしません)
出 演
《お仲入り》
※出演順
内 容
ご家族で楽しめる落語と演芸でお楽しみいただきます。「元犬」人間になりたいと願っていた犬が見事、人間に変身。しかし犬の時のくせが出てしまい、とんちんかんなやりとりに…。「長短」気の長い人と短気な人とのやりとりを描いた分かりやすい落語です。「子ほめ」おせじを言えば、お酒をごちそうになれると言われた男が言われた通りにやりますが、うまくいきません。「死神」グリム童話がもとになった落語です。死神の力で名医になった男が死神の言いつけを守らなかったために…。動物ものまねの江戸家小猫はいろいろな動物や生き物の鳴き声を本物そっくりにまねをします。ボンボンブラザースは日本の伝統の太神楽曲芸を洋服で演じます。ほとんどしゃべることなく、こっけいな曲芸を演じます。 【バックステージツアー開催のお知らせ】 8/5(日)公演終了後、舞台裏を紹介するバックステージツアーを開催(参加費無料)。 先着40人。当日10:00から、にぎわい座2階総合受付で整理券配布します。

チケット購入】横浜にぎわい座(チケット専用045-231-2515)

Pコード : 483-127

Lコード : 39508

フリーワード検索

ページトップへ

Copyright © Yokohama Nigiwai-za. All rights reserved.